ソフトウェア

提供: Kiruah's Page
移動: 案内検索

はじめに

このページでは、開発中の物も含めて私が作成したソフトウェア等を公開しています。ある程度完成して良いできだった場合は、もしかしたら有料になるかもしれません。その場合でもそれまで公開されていた無料の物はずっと無料のままで使用できます。有料にするのは結構大変ですので、無料のままかもしれませんけど。基本的に、無料の物は(特に開発中の物は)マニュアルすらない場合もあります。その場合は、原則自己責任で利用してください。何か問題が発生することがないようにしていますが、それでも完全ではありません。ですので、上記が認められない場合は、責任をとれませんので利用しないでください。ダウンロードした場合は、上記が認められたものとします。

ソフトウェアとありますが、ソフトウェア以外もおいてあったりします。

配布物のライセンスは各ページに記載しています。


配布中

まだ構想段階のもの

ちなみに今現在作っているけど、まだ公開できていないもの、構想だけあるものも下に列挙します。 気が向いたタイミングで記載していきたいと思いますが、おそらく現在のリソース(私一人)では無理です。。。

できれば自分にあったものが欲しいなというものをメモ

  • バイナリエディタ (kube : Kiruah unlike/unsupported/utilities Binary Editor)
  • DBアクセスツール(ObjectBrowserのようなもの)
  • テストツール(システムテスト用)
  • メーラー (kuma : Kiruah unlike/unsupported/utilities Mail Agent)
  • ブラウザ(中身はFirefoxなどで良い) (bijit : Browser Implemented by Java with Internet explorer and Tags)
  • 文字コードの変換
  • プロジェクト管理・WBS作成・進捗管理ツール
  • ブラウザで動作するIPMsg
  • バグ、顧客対応、TODO、ライブラリ、リリース管理ツール
  • テストデータ作成ツール
  • インストーラ(リリース用、リリース管理ツールと同期) → OSに依存しないインストーラの提供
  • IDManagerみたいなソフトウェア(IDManagerは便利ですが。)
  • シェルスクリプトの代わりになるもの → シェルスクリプト、BATファイルの共通化
  • MP3プレーヤー
  • なんだかんだでお絵かきツール
  • ERツール
  • jcwebを完成させる
  • 新しいXMLに変わる軽量マークアップ言語:Simple Markup Language
  • Javaクラスローダー : 実行時にjarファイルを動的に読みこんでくれる(classpathの指定が不要)とか、javaソースをコンパイルしてくれる(シェルのように利用したい)
  • キーボードでマウス操作。そういうソフトはありますが、好みのものがみつからなくて。。。


リストラクチャーソフトウェア

この世の中にはすでに多くのソフトウェアが提供されており、普通に使う分には困ることはあまりありません。 ですが、一つ一つのたとえばフリーソフトウェア、シェアウェア、時には商用ソフトウェア、そしてOSS、 どれをとっても何かが足りないことがあります。

玄人の方は案外、そういう各ソフトウェアの欠点を補完するよう組み合わせることが好きな方もいます。 ですが、それは玄人の方です。

SIerで働いて感じたことは、ほぼ90%の開発者は、玄人ではないということです。 下手をすれば、Windowsも何もわからないけど、何となくで利用されているSIerの社員がいます。 それ以上にフリーソフトウェアやOSSであっても、ほとんどどんな機能があるかすらわかっていません。 正規表現ですら・・・。

そんな状況でSIerが低負荷、高利益をあげられる企業体になることはありませんね。

もう一つの課題は、多くの方はキーボードとマウスを行き来すること、キーボードもタイピングが遅いこと、 などなど、あらゆる面で課題があります。

そんな状況で、ソフトウェアを組み合わせて一つの目的にデータを変換して到達させるようなことは到底できません。

だからこそ、ソフトウェアを今こそより使いやすい形、機能、インタフェースにリストラクチャし提供することは できないのだろうか、と日々考えています。

キャラクター的には、リストラクチャですが、リスと絡茶と、リスがお茶を飲んでほっこりしていて、ゆのみに絡と 書いてある感じです。日本ではリストラクチャ=リストラは悪い意味にとられますが、そういうのもまた個人的に好みです。 ※ 楽ではなく絡です。間違えてましたが、つながるという意味を採りたいと考えています。

ソフトウェア自体、個人が自宅で使う場合や教育機関内での利用範疇においては無償とし、 企業、公共団体等の団体が利用する場合のみ、費用を請求します。 できる限りのソフトウェア修正はいたしますが、不具合の切り分け、分析、その他損害については 必ずしも責任を取りませんが・・・、お客様ごとに要検討事項でしょう。 そういう感じにしたいと考えています。

広告はありません。試用許可なく企業、公共団体がダウンロードした場合は、通常購入よりも 大変なペナルティがあるなんて、そういう感じの企業を相手にするビジネスも 成功するかどうかはわかりませんが、あってもいいと思います。

言語はどこでも動くようにjavaかな。

結局テキストエディタであっても、1つで完璧なものもありません。 テキストエディタ、PDF編集、表計算ソフトエアみたいなものを 複数のOSで提供してくれるサービス、、、気になります。